平坦な戦場でぼくらが生き延びること

ぼくらの短い永遠、なんて言うのならコスメの備忘録くらい書いておこう。

新年から雑多なものを上げていくよ





新年明けましておめでとうございます。
本年も備忘録らしくひたすらコスメ系など上げていこうと思います。ここを見てくださってる方がどの程度いらっしゃるのかよく分かりませんが、少しでも参考になったら嬉しいです。今年も宜しくお願いします!
で、早速ですが年末から新年にかけて購入したものの一部です。当社比で考えますと、ちょっと少なめな気がします。え、そんなに少なくない?うん…知ってた。知ってたよ!!!
年末から新年にかけては、コスメよりもお洋服、靴、メガネなど…そちらに走ってしまいまして。魔法のカードが火を噴くぜ!!!※噴いちゃだめ
では、早速行きましょう。

◼️エテュセ
ジェルムース
洗顔料です。出した途端に泡になるのです。時短のために買いました。朝の洗顔で使ってます。割ともっちり系の泡です。同じタイプでエレクシールのも使ってまして、これは夜使用してます。エレクシールは写真なしです。すみません。
どちらかというとエレクシールが好き…かなあ!メイクも落とせるので、旅行先で慌てて購入したのですが、こやつがとてもいい仕事してくれた…お前素晴らしいよ…。何より疲れてる時に多めに出して洗えばメイク落としが適当でもオッケーなんですよ。個人的にはそこが素晴らしいと思っています。

◼️クオリティファースト
シートパックです。新しいバージョンになります。取り出しやすいのは分かる。分かるよ!でもですよ、改悪と噂ありますね。以前のものを使用したことがないので何とも言えないのですけども、鼻の下のシートの長さが短いんすよ。個人的見解ですが。シートとしての実力は素晴らしいと思うのですがこれならルルルンで良くない?て、なりました。リピートはない…ですねえ。すみませぬ。

◼️ナカミ 化粧水
ハンズで購入しました。あまり広告をしていないタイプで、とにかく保湿がすごいよと聞いて買いました。うん、冬にもってこいなタイプですね。
値段がまあまあです。確か6000円くらいでした。
うーーーーーん。
それからいっそアルビオン買ってもいいかな、と後になって思ってしまいましたね。ちなみにアクセーヌがまだ死ぬほど残ってしますので、この化粧水はお風呂上がりなどに真っ先につけるプレ化粧水、導入系として使用してます。乾燥する時は重ねたりして結構バシャバシャ使ってます。
ケチっても仕方ないのでね!
余計な成分が入っていないらしいので、肌荒れしている時に劇的に重宝しています。

◼️ミラー
フランフランでも売ってたミラーをAmazonで探して買うという暴挙に出ました。だってもうフランフランで無かったんですもの…。
ちなみにお値段が半額くらいになってしまったのはココだけの秘密だぞ★
で、この女優ミラー。ずっと欲しかったんですよ。アイシャドウ濃すぎる問題がよく発生してたのでね。ええ。
使用し始めるとまあ、アラがよく見える。こんな皮膚してたっけ?てなります。愕然とします。でも現実を受け止めて強く生きていこうと思います。
使い勝手はすごく良いので、今後も使用していきたいですね。

◼️TBC
エステティックマスク
シートマスクです。コストコで購入しました。これ、お値段安いのにすごく良い…!!!リピしたいです。しかし、いかんせんコストコが遠い…遠いんですわ…(笑)
シートも厚めでしっかりしてますし、鼻の下の長さも長い(笑)ここ大事です。そういう安いシートマスクにありがちな落ち度がないのです。さすがTBC。やはりエステサロンは違う、ということでしょうか。

◼️OPI
ネイルラッカー
赤とゴールドはOPI、その他はコラボのOPIらしいです。コラボのほうはコストコで購入です。
うーーーーーん。コラボのほうは一度塗りだとイメージのお色は出ませんでした。
でも、4本で1200円程度でしたので、こんなものかなあ…と妥協出来ますね。
2度塗り厚めでこんな感じです。

少しでもカラーイメージが伝われば良いのですが。

◼️マンダム
ルシードエル エアリーカールローション
噂を聞いて購入です。まだ中野のカールスプレーを使いきれてないため、未開封です。使用感は後日になります。

***

ということで駆け足ですが、ご紹介でした。
この中で素晴らしいと思っているのは、ミラーです。しっかり見えるミラーは大事だなあと思いました。アイシャドウが濃すぎる問題を少しでも回避すべく買いましたが…少しは回避できてると思います。
あと女優ミラーていう、呼び名が素晴らしいですよね。コレ。

コスメデコルテ、リニューアルするってよ


2018年2月頃、大幅リニューアルするコスメデコルテ。
知ってましたけどやっぱり買うよね限定色…ええ、それはコスメバカだから。
さ、使用感いきましょう。後ろは振り返らないぜ。

◼︎コスメデコルテ
アイグロウジェム PU181 ディープボルドー

飛ぶ鳥も落とす勢いな、あの河北祐介さんのコラボになります。絶妙な艶感などを大事にされる方のコラボと思うと、つい買いますよね。ホリデー限定とか言われるとね。まあ、買うよね。まんまとね。
予約しに行った際、画像よりすごく…ボルドー?赤みがそんなにないな、と思いました。もっと赤味が強いものを欲しかったので。
ですが、他のアイグロウジェムと合わせて締色にいいなあ、と思いまして。
で、写真の通りの色味です。暗めなボルドー?なのかな、少しブラウン感も私は感じます。レッドパールが入っていて華やかです。
優しく薄めにつけたら、ここまでのボルドーにはなりません。割と薄くつけることもできます。重ねながら色は調整していいと思います。
ま、アイグロウジェムは何より便利なんですよ。単色でここまでグラデ出せるの?というくらい出せます。時短アイテムにもなりますよ。そして色持ちもいいし、パウダーアイシャドウのせてもヨレないです。
冬らしい強い色味で、大人っぽくいきたい時とてもいいかと。
ちなみに隣にあるのは化粧水のリポソームサンプルです。私が行ったコスメデコルテは、こちらで何度か買うと化粧水を下さるシステムだったようです。ちなみにこの化粧水も死ぬほど良いですよね…超潤います。

これでクリスマス関係はおしまいです。
うん、今年はちょっと買いすぎましたね!!でもすごく楽しかった〜!!!やっぱり限定ものはテンション上がりますよねえ、うふ。

リップジプシーとコンシーラーデビュー






コスメどんだけ買ってんだよ…我ながら引くわ…

◼︎ヴァセリンリップ
限定のものです。バラエティショップやハンズでも売ってます。ローズの香りとパッケージに負けました。
使用感はヴァセリンです。うん、間違いねーな、おい。欠点は指でとるから汚れるところですかね。

◼︎セム コンシーラー
噂のコンシーラーデビューです。ナーズや資生堂にも引けを取らないと聞いたら買うしかないですよね。コンシーラー普段使ってませんけど。
そう。使ってないんだよなあ、みつを。
なのに何故買ったか、は良い子は聞いちゃいけません。欲しかった。それだけしか理由がないのです。
で、使用感はすげえなオイ!!!です。
いやこれ本当に。隠れるしカバー力半端ないです。ナチュラグラッセのカバー力のないファンデを塗った後に赤み消しで小鼻とか目の下とか入れると、しっかりファンデ塗った感じが出ます。
個人的にはちょっとニキビが出来やすい気がしてます。小鼻とかニキビが出来たことなかったのに、セム塗ったら出来てました。わーお。

◼︎クリニーク バームクレンジング
これはリピは3回目くらいでしょうか。毛穴のざらつきが取れます。そしてオイルクレンジングが合わない自分でも大丈夫という、夢のようなクレンジングです。人様に推したい。本当に推したい。オイルクレンジングが駄目な人にめっちゃ推したいです。

◼︎アディクション ネイル
逆輸入のネイルなのでおそらく日本未発売のようです。カラーも名前が付いてないんです、日本みたいに。1度塗りは墨塗ったんか?ていうカラーになります。うへえ。ですが、2度塗りなら見た目のカラーになります。グレーネイル好きな方にはオススメしたいです。

◼︎アディクション ミスユーモア
ミスユーモアが欲しくて欲しくて、絶対使い道そんなにないやん?!?!て分かってたけど買いました。お前どこまでアホなの…。
さて、使い方としてはコスメデコルテのモーブピンクの上に乗せると相性が良かったです。キラッとします。目の下に入れても綺麗です。
ときめくコスメ、て感じですね。発色も落ちもさすがアディクションという感じです。間違いないですね。

◼︎フローフシ
マイナス2度、淡いミドリなリップです。口紅の前にカラーを整えるつもりで買いました。悪くないです、実はリピなので。ただ、プラス2度やそれ以上のカラーの方が使い勝手が良いと思います。次回はこのカラーは買わないかな、という感じです。でも、色味に関わらず使用感は素晴らしいと思います。

***

簡単な紹介になりました。
リピも含んでいるので他の記事と重複しているところもあり、申し訳なくてずっと紹介せずに時間が経ってしまいました。でも、一応ここ備忘録なので記載してみました。リピするものはリピする絶対的な理由があるんですよねえ。

2017クリスマスコフレ ナチュラグラッセ編


まだ購入していたんですよこれが…ちょっと今年はどうかしてますね!てへ!
まあ、実はこれパウダーファンデもついてるセットなのですが、2つしかないのは訳があります。パウダーファンデは脂性肌に向いてるのですが、どーしてもニキビが出来やすい気がして敬遠してるのもあり…。そこで、この2つだけをメルカリで買いました。出品の傾向を見ていると、リキッドファンデよりパウダーファンデのほうがお好きな方って結構世の中にいらっしゃるんだろうなあ、と。さて、使用感いきましょう。

◼︎ナチュラグラッセ ベースメイクコレクション
プレストパウダー 01ルーセントベージュ(12g/限定品/SPF30・PA+++)→なし
スキンバランシング ベース(12mL/SPF31・PA++)
エモリエント クリームファンデーション N02ナチュラルオークル2(15g/SPF39・PA+++)

ホルモンバランスが悪くなっているのか、ニキビが昔より出来やすい気がして、オーガニックコスメに寄りがちです。攻めのメイクがあまり出来ないといいますか。仕方ないのですけどね。で、ベースメイクでオーガニック欲しいな、と思ったらこれだよ!!!ハンズで見かけちゃったよバカァ!!
カバー力はあまりない、と聞いたんですけどね…仕方ない、ほんと仕方ない。オーガニックコスメは一様にしてテカるイメージだしね…。
と思って使ってますが、まあ、カバー力はそんなにないです。
でも、コンシーラーとルーセントパウダー次第でいい感じになるんじゃないかと思います。崩れ方もちょっとなあ、ていうのはありますが毎日のメイクになら耐えるレベルかと。
ファンデよりも下地のほうが良い匂いがして、肌にいいんだろうなあ〜て気がしてます。
人様にたくさん会う日なんかはあまり使わないのですが、お仕事程度なら全然使います。
何より量が少ないから良いなあ、と。使い切れるしもったいない感じがしない。お試ししやすいな、と。
正直、24hコスメやTV&movieのプレストファンデのほうがカバー力あります。リピは…ないかなあ。
でも、嫌いじゃないので悪い買い物じゃなかったと思います。私だと一段暗めなファンデだったのでハイライトをしっかり入れることで、結果的に小顔効果が出ているような。
気のせいかもしれないですけど、そもそもメイクなんて自己満足の極みですからね。
これで良いのだ、賛成の反対なのだ。
※突然の天才バカボンオチ

2017クリスマスコフレ ヴィセリシェ編



まだクリスマスコフレがありまして、みんな大好きヴィセリシェじゃよ…でもピンクの色味の方が今年は人気あるみたいですね。私はベージュのほうを購入しました。
ちなみに上段はキャンメイク
マシュマロフィニッシュパウダー
ハイライト
シェーディングになります。

ちなみにハイライトがめちゃくちゃ良くて、最近こればかり使ってます。少し濃いかな?というファンデ塗ってしまってもこのハイライト使うと濃淡が顔の中に出来て、最終的にシェーディングも兼ねてしまうという…キャンメイクすげえなオイ!てなってます。
ええと、すみません。前置きが長すぎちゃいましたね。使用感いきましょう。

◼︎ヴィセ リシェ グラマラスヌード アイパレット BR-1
今年の冬の流行りはオレンジ寄りのブラウンなのかな?と思うくらいブラウンというよりオレンジブラウンに近い色味が主役カラーな配色でした。
2017夏頃発売された資生堂さんが出したブラウンパレットが今期のベスコス受賞しているのを色々と見たのですが、そこの限定色もオレンジ系ブラウンでした。カッパー系ブラウンのような感じにも見えました。個人的には今期のブラウンはオレンジ寄りのカラー配色なのかな、と思っています。
ヴィセリシェを初めはつけた時、え、何これブラウンと言うかオレンジ?!と思ったのですけど、その流行りを鑑みるとオレンジ過ぎるのも流れの一種なのかしら、と。
そして発色も素晴らしくて、色持ちも良いです。
実はヴィセリシェ、初めて購入したのですが優秀で驚きました。
最近パンチのない、間違いないベージュのアイシャドウに魅力を感じることが出来なくて、ついこんな感じのややパンチのあるベージュが好きで使用しています。
もちろん間違いないベージュは絶対必要で、冠婚葬祭など派手目なお化粧が出来ないときは重宝してます。
仕事でもそんなメイクをすべきなのかなあ、とも思うのですがついついそれなりにカラーアイシャドウをつけていますね。

***

ということで、クリスマスコフレはこれでおしまいかな?と思ってたのですが、まだありました…自分でも引きますわ…。すみません、あと少しお付き合い下さると嬉しいです。

2017クリスマスコフレ アクセーヌ編




みんな大好きアクセーヌだよ!
ということで、冬の化粧水はキミに決めた!と夏頃から頭の中にあって、アクセーヌを早々に予約しました。アイシャドウはほぼ私の中でおまけです。
使用感いきましょう。

◼︎モイストバランス ローション(360ml/現品)
モイストバランス ジェル マスク(2枚/限定品・非売品)
アイカラー PV(限定品・非売品)

化粧水は朝使うことが多いです。保湿することでテカリが少なくなる気がしてます。気のせいかもしれませんが。
ゆらぎ肌に毎月なり易い体質なため、ちゃんと仕事もしてくれて肌にも負担のないものが本当に助かります。でも、少しお高いかな…と思った矢先にクリスマスコフレ情報を知り、これしかないな…と思いまして。
ま、言わずもがなとにかく優秀。
シートマスクはまだ使えてませんが、絶対間違いないですよね。日焼けした時やアホほど乾燥したな!という日に使いたいです。
アイカラーに関しましては写真の通りで、あまり発色するタイプではないですね。やはり敏感肌用コスメですから、パンチはないです。
でも、とにかく肌に負担をかけたくない日ややる気のない日、そんな時にはとても役立つと思っています。
ちなみにアクセーヌはサンプルで化粧水や日焼け止めなど色々使ってきましたが、現品買おうと思ったのは化粧水だけでした。日焼け止めはとても肌に優しいのだろうことは分かるのですが、いかんせん崩れ方がまあ、凄かったのです。脂性肌寄りのインナードライなので、そのせいかもしれないのですが。

***

ということで、安心のアクセーヌでした。化粧水、ほんと凄く良いので冬はこれで安心です。はあ、素晴らしい…!

2017クリスマスコフレ スック編


とうとう来ました。今年の大本命?スックです。ことごとくネット販売は買えず、まさかの店頭に並んでくれた友人の助けにより手に入れました。神はここにいた…!!!
さて、使用感いきましょう。

◼︎SUQQU デザイニング カラー アイズ
111 光雪華 ‒KOUSETSUKA[限定色] 甘くやわらかな色調をパウダーホワイトで包んだスパークルピンク×キャメル。
パウダー ルース ブラッシュ
101 雪葡萄 ‒YUKIBUDOU[限定色] 紫がかったピンクがくすみを飛ばし、大人の上気肌に。
モイスチャー リッチ リップスティック
104 牡丹染 ‒BOTANZOME[限定色] 凛としつつ可愛らしい、青みがかったローズピンク。
オリジナル ポーチ
デザイニング カラー アイズ 111とリンクした、ピンク×ホワイト×裏地キャメル

手にしたのはピンクの方です。
ピンクとキャメルのはキラキラ感がとっても上品で絶妙です。OL御用達ルナソルやコスメデコルテとはまた違う上品さ、と言いますか。
とりあえずアイシャドウなんですが、このパレットに関しては締め色が存在していない感があります。ふんわりとした色使いを楽しめよ、と言わんばかりのカラー配色です。
キャメルのブラウンメイクを楽しむのもあり、ピンクを下まぶたに入れて可愛らしくするのもあり、という感じです。
正直、締め色無くて戸惑いを隠せない。
うん、ごめんなさいもっと正直に言うと上手く使いこなせてない気がします。40代くらいからのコスメなのかな?と思うくらいの価格設定だと以前から思ってたんですが、年齢重ねるごとにアイライン描きにくくなって、締め色もあまりしなくなると美魔女系コラム?か何かで聞いたことがあるのですが、まさかそういうこと配慮された配色なの…?!と思うくらいの戸惑いがあります。いや、私の技量が足りないだけですね!うう、スックに申し訳ないぜ。
チークとリップに関してはまだ使用出来てません。でも、限定色っていうのはまさに旬なので、そろそろ開けていきます。
ていうか、こんなにコスメ買ってたら使いこなせねえわ…!!!
とはいえ、コスメに関しては我に帰らない主義で行きたい所存です。我に帰ったら最後、たぶんもうコスメ買えなくなりますもん。てへ。